十字架ラビアンローズ

当サイトのサイト名「十字架ラビアンローズ」とその管理人名「空色ソード」・ドメイン名の由来を軸に、命名の重要性・印象づけについて詳細に語っています。

  1. トップページ
  2. Webサイト構築
  3. 当サイト制作日記
  4. サイト名・HN・ドメインの由来

サイト名・HN・ドメインの由来

2013.5.7.Tue. 08:06

自己紹介がてら、表題の件についてもう少し語ってみようかなと(*・ω・)
長くサイトやっているとしばしば「Σ何でそんな名前にしたし」と思わずにはいられないような適当さがうかがえる名前(特にHN)に多く出会う中、僕は命名に関しては非常に真剣に悩み考えているのであります。

十字架ラビアンローズ

やっぱり名前というものは他との差別化を図る為、ユニークにしなければあかん。
「ラビアンローズ」だけだとそれで検索した時にどえらい数のサイトが出てきて、このサイトの存在なんて簡単に埋もれてしまう。
そこで、個々の単語が一般的な単語であっても、複数の単語を合わせる事によって、ある程度のユニークさが出てくるのではと考えたのでした。
イメージとしては椎名林檎さんのアルバムタイトルのような印象強さを目指しました(*・ω・)ノ
「十字架+薔薇」などという単語の取り合わせですが、特にゴスを目指していたという訳ではないです(;・ω・)

一般的な単語で命名するのはむしろ良い事だと思いますよ、オリジナルの単語にするとかえって覚えてもらえないかと。
それがアルファベットで成る名前だったりすると、そのスペルなんてまず覚えてもらえない。
漢字も例えば「碧」と書いて「みどり」なのか「あお」なのか「へき」なのかとか、オリジナルの単語だとそれが正しく読んでもらえない可能性が高い。
記号に至ってはあって無いようなものです、サイト制作者本人以外の人にとっては表記が紛らわしく感じられる余計な存在にしかならない。

因みに32×32pxのバナーにも表記されていますが、略称は「十字ラビ」でシクヨロです( `・ω・´)ノ

十字架

母校に因む単語。
特にキリスト教関係という訳でもないんですが。
未来・将来といったものが嫌いで、過去・思い出・懐かしいものにすがりたがる性分であり、「あの頃」というものを大事にしたいという思いからつけました。

ラビアンローズ

昔からサイト名に「ラビアンローズ」という単語をどうしても用いたい!という思いがあったもので。
薔薇が好きなんですよー(*´ω`)
ただ「ラビアンローズ」「ラ・ビ・アン・ローズ」「ラ・ヴィ・アン・ローズ」「la vie en rose」「LA VIE EN ROSE」「La Vie En Rose」等表記の揺れ幅が半端ないので、なるべく紛らわしくならないようにと考え、結果至極シンプルに「ラビアンローズ」となったのでした。
最初にラビアンローズという単語の存在を知ったのはデ・ジ・キャラットであったような気が。

空色ソード

「複数の一般的な単語を組み合わせてユニークにし印象を高める」という考えはサイト名と同じ。
僕は昔から自分の名字が嫌いで、しかしこれまでに特にこれといった友人がいた試しがなかった為に常にその嫌いな名字で呼ばれ続けていたので、「下の名前で呼ばれる事は、ある程度の愛と個性の表れである」とずっと考えてきていたのでした。
なので、なるべく「姓」「名」という概念を感じさせない構成の名前にし、下の名前もしくはフルネームで呼ばれやすい名前を、と考えてこうなりました。
こちらは中川翔子さんの「空色デイズ」のような印象を目指しました(*・ω・)ノ

空色
  • 空が好き
  • 先述の空色デイズ
  • HNについて必死こいて考えていた日が良い青空をしていた
  • 本名が空に因む名前である

…と、色々理由はありつつも、実際はほぼインスピレーションで決まったような感じで(;・ω・)
空色と言いつつも、サイトデザインはサイト名優先で薔薇色中心になって、結果あんまり名が体を表していないという実態になってもうて、その辺については正直すまんかった(;・ω・)

ソード

殆どひらめきによるもの。
あとHN命名について考えていた時は前の会社に所属していて、自分の人生について本気で悩みまくっていた時期であった為、昔雑誌で見た「バウンティ・ソード」の宣伝にあった日々の生活に流されていないか?人生はやり直せるといったようなキャッチコピーに惹かれ続けていてそこから「ソード」になった…というのが後からついた(……)。
でも剣は好きですし、ソードというシャープな響きも好きですし、「空色」と「ソード」とだったらソードって呼んでもらえやすいかなー…という願望を込めてこうなりまんた。

ドメイン

ロリポのドメイン一覧を眺めて本気で迷い悩みまくって、やっとこ絞り込んで「hippy」になりまんた。
これまでに同人サイトとして取得してきていたドメインが長いドメインばかりだったので、今回はなるべく短めのドメインにしたいという思いもありーので。
会社を辞めて自由に生きていきたいと考えていたところでたまたまラジオで「デイ・ドリーム・ビリーバー」が流れてきまして、で確かWikipediaの「ヒッピー」の項目に忌野清志郎さんの名前があったなぁという事を思い出し、それに後押しされる感じで最終的に「hippy」になったという。
因みに「lver」は先述のla vie en roseの頭文字です、そこはサイト名とかと違って覚えてもらえなくても多分支障ない、多分。

Twitter

アーカイブ

全記事アーカイブ

ブログパーツ

  • アイラブ地元ブログパーツ