十字架ラビアンローズ

本の表紙のカバーから物品の修理、更にはラミカやシール等のオリジナルグッズの制作にも利用出来てしまう便利な粘着シート「ピッチン」を紹介します。

  1. トップページ
  2. ライフスタイル
  3. おすすめ商品
  4. 修理から創作まで幅広く利用出来る粘着シート「ピッチン」

修理から創作まで幅広く利用出来る粘着シート「ピッチン」

2013.9.23.Mon. 15:45

「ピッチン」という商品に、もう何年も昔からお世話になりっぱなしでいます。
図書館の本の表紙が何となくラミネートっぽいもので保護されているかと思いますが、ああいうのです。

ピッチンは本来書籍をカバーする為の商品ですが(実際A4とかの用紙サイズで販売されているものもある)、僕はこれまでに、このピッチンを色んな事に役立てています。
例えば窓ガラス等にちょっとしたひびが入ってしまっても、応急処置としてその上にピッチンを貼りつければ、その窓ガラス等をもうしばらく従来どおりに普通に使えるようになります。
また絵を切り抜き、その絵よりひと回り大きめに切って貼りつければオリジナルシール風に。
アイデア次第でラミカとかしおりとか、ラミネーターのような器具が無くてもこれ一つでグッズ作りの幅が一気に広がりますよ、全国の同人屋の皆さん!(笑)
剥がす前のシートにビーズ等を貼りつけていき、全部完成させてからシートごと携帯電話等に貼りつける事で、気軽にデコレーションを楽しめたりもしますね。

片面がなかなかの粘着質になったシートで全体的に無色透明、また貼りつけた部分の視認性が損なわれる事もありません。
一度使い始めるとその利便性の高さにもう手放せなくなりますよー、皆さんも是非に!ヽ(*・ω・)ノ

おすすめ

ピッチン(ロール・45cm) ピッチン(テープ・50mm) ピッチン(カット判・A4) ピッチン(カット判・文庫)

Twitter

アーカイブ

全記事アーカイブ

ブログパーツ

  • アイラブ地元ブログパーツ