十字架ラビアンローズ

太鼓の達人シリーズ(家庭版)に収録されている楽曲を取り出し、wavやmp3に変換する方法を紹介します。

  1. トップページ
  2. ライフスタイル
  3. ライフハック
  4. 太鼓の達人シリーズ収録曲をwavファイルやmp3ファイルとして取得する方法

太鼓の達人シリーズ収録曲をwavファイルやmp3ファイルとして取得する方法

2015.1.5.Mon. 19:33

太鼓の達人シリーズにて演奏曲目として収録されている楽曲を取り出し、それをwavやmp3等に変換しPC等で聴く事が出来るようにする方法を紹介します。
※個人で楽しむ範囲内に留めましょう。

前置き

当方が所持している家庭版太鼓は以下になります(いずれもPS2)。

本記事では当方にて確認のとれている、上記作品の楽曲を取り出す方法について解説します。
これら以外のシリーズ作品については、動作保証等は致しかねます。

楽曲を取り出すには

PCにゲームディスクを挿入し内容を閲覧すると、「.vag」という拡張子のファイルを見つける事が出来ます。
これが、楽曲そのものの音楽ファイルになります。
ファイル名は殆どが、元の楽曲名(あるいはその楽曲がメインテーマとなっているアニメのタイトル等)の略称等になっていたりするので、どれがどの楽曲であるのかについてはおおむねファイル名だけで理解出来るでしょう。
中には「君に、ロマンティック。」のファイル名が「ccb」だったりとかもしていますがw

拡張子vagのファイルをwavに変換するには、VAG to WAV コンバータ for 「太鼓の達人」というフリーソフトを利用します。
「TAIKOWIN.EXE」(Windows用の場合)を起動し、出力先フォルダを指定してvagファイルをドラッグ&ドロップするだけで、vagファイルをwavファイルに変換する事が出来ます。

ただしこのソフトで正常に変換する事が出来るのは、上述の作品の中では、ドドンがドンの楽曲のみです。
春祭り・三代目・アニメ祭りでは残念ながら、いずれも取り出し・変換までは出来るものの、楽曲のテンポが速く音域が上がってしまったwavファイルになってしまいます。

ドドンがドン以外の作品の楽曲を正常に変換するには

音楽ファイルを編集する事の出来るソフトウェアを利用すれば、ドドンがドン以外の作品の楽曲も、おおむね正常なテンポ・音域のファイルに編集する事が出来ます。
今回僕はSoundEngine Freeを使用しました。
該当wavファイルを開いたら「音程」タブをクリックし、だいたい以下の画像のように設定を調整します。
(当方音声・動画等の類に対しては不得手である為、各項目の詳細はよく分かっていません…)

半音:-1/セント:100/サイズ:333ms/窓タイプ:Sine/時間短縮:110%/音量:0.0dB

再生してみて問題ないようだったら保存。
その後wavファイルをmp3ファイルに変換するには、MDの録音内容を数分で簡単にPCに移行する方法を参照して下さい。


これにてめでたく、各種家庭版太鼓シリーズの楽曲を、PC等でいつでも楽しめるようになりました。
太鼓シリーズ愛好家の皆さんは是非本記事内容をお試し頂き、そして素敵な太鼓ライフを!

Twitter

アーカイブ

全記事アーカイブ

ブログパーツ

  • アイラブ地元ブログパーツ