十字架ラビアンローズ

会社を辞め、ニートとフリーランスが8:2くらいの状態で1年過ごしてきた事についての所感をまとめました。

  1. トップページ
  2. ライフスタイル
  3. ライフハック
  4. 会社を辞めて間もなく1年を迎えるにあたり色々思い返してみた

会社を辞めて間もなく1年を迎えるにあたり色々思い返してみた

2014.3.31.Mon. 08:22

年度最後の日ですなぁ。

僕は前の会社を本当は3/31に辞めたかったけど、大人の事情やら何やかんやで4/5が最終出社日になった。
そして積極的にニート化して、その後クラウドワークスで案件に応募してニートとフリーランスが8:2くらいの割合になった感じで、そんで今何やかんやで生活している。
もちろん今でも毎月収入より支出の方がはるかに大きい、なので最近も色々と案件に応募しているけれども、最大で応募者15人くらいの案件であってもなかなか受注に至らないぬー(´・ω・`)
「万が一これ全部受注が決まってしまったらスケジュール上僕が死ぬ」と思ってわざと控えめに応募していたんですが、今後はもっと積極的にあちこちに応募していかなきゃあかんな。
クラウドワークスで受注する在宅ワークによって、会社員やバイトにならずして取り敢えず人並みの生活を送る事が出来るレベルの収入を得ていきたい、というのが目標なんで。

ポイントサイトは今でも毎日まめに巡回して地道にポイントを稼いでいってますよー。
ただとかく金を使わない主義なもんで、殆どゲームとかアンケートとかクリック広告とかでしか稼いでおらず、お小遣いの足しレベルしかもらえていないんだけれども(まあポイントサイトってそういうものだけれども)。
それでも今月PointExchangeで、数ヶ月かけて、1ヶ月の携帯料金を支払えるくらいのお金を手に入れる事は出来たけど。
ポイントサイトは今後も続けていきますよー(*・ω・)ノ
気がついたらいくつかのサイトは、当ブログ経由で新規申し込みをして下さった方がいたみたいで…本当にありがたいこってす。

アフィリエイトもね、稀に当ブログ経由で買い物やら申し込みやらして下さっている方がいたりして、これまた本当にありがたい。
一番利用してもらえたのはクラウドワークスですね。
クラウドワークスでの仕事を主軸としつつ、併せてポイントサイトとアフィリエイトで収入を得て、質素ながらも無駄やストレスのないそこそこ平凡で平和な生活を送っていきたいというのが野望。

たまに現在の生活について何ともいえないような不安が生じてきたりもするけれど、それでも極論を言うと、フリーランスって、金銭面以外はだいたい平和で幸せだなって感じ。
通勤しなくていいし休みたいタイミングで休めるし平日遊んで土日働くという変則スタイルも取れるし、と、会社を辞めた事で実に色々と物事が好転したという初心をときどき思い返すようにしている。
あとは金が稼げればいい、それだけの事。
と、実際はそうでもないんだろうけど、会社勤めをしていた頃はもっと色々な事に悩んでいたんだもんね。
バイトはともかく、会社員に戻る気は毛頭ない。

因みにギャンブルは好きじゃないんですが、もし将来日本にもカジノが出来たなら、ポーカーとブラックジャックだったらちょっとやってみたいなーとか思ってる。
特にポーカーはDQ6で何かやたらと大ハマりしたものでw
別に強くはないけど。
株とかも興味はあるんだけれども、金融系は本当わけわかめで苦手すぎて、何も手をつけられていないお(´・ω・`)
川合俊一さんみたいにガーンと稼いでガーンと落ち込むようなものでなくていいんで、ちょっと懐がゆるゆると豊かになっていくレベルでいいんで、もう少しとっつきやすい手段はないものかな(´・ω・`)
株はいたスト2で覚えたからなー、インサイダーしてなんぼのゲームでは流石に参考にならん(;・ω・)

そうそう、クラウドワークスで稼ぎたいと言いつつなかなかそうさいさい応募しようとしない理由の一つに、会社を辞めて1年経っても未だに切実な時間乞食だというのがあるんだなー。
今でも、「エスカレーターで列空けずに立ち止まるとか馬っ鹿じゃないの!? ああもうこいつの所為で10秒ロスした!!!」ってヒステリックになってその10秒分を取り返す為にエスカレーター降りて即ダッシュする、とか普通にやる。
朝食食べながらストレッチしながら洗い物の食器を拭いて片づけながら紅茶沸かしながらニュース聴くとか、それただの日常。
久しぶりにやりたいSFCのゲームがたくさんあるけれども、1年経ってもその殆どがプレイ出来ていない。
特に時間がかかるRPGやSLGに対しては、未だに躊躇が止まらない。
会社を辞めて1年経っても常に1分1秒を争いがつがつとせわしなく、常に作業のスピードアップや効率化やルーチン化やながら作業を考えながら、時間に貪欲に生きている。
ニート化したらだらだらするなんて、僕の中ではありえない。
毎日決まった時間に起きて決まった時間に食事をとり決まった時間に掃除をし決まった時間に入浴し決まった時間に寝る、それが僕にとって当然の事であり、むしろ会社を辞めたからこそそれが出来ている。
時間に関しては本当1年経っても口うるさくてごめんなさいね(´・ω・)

そんなこんなな1年間でしたかね。
会社を辞めた事と直結しないところでも、同人界でもずっとぼっちで黙々と自己満足の世界で生きてきていた僕が、現在の主食ジャンルのクラスタさんとオフ会する機会に恵まれたりとか、何やかんやで良い1年だったかと思いますよ。
来年度はもっと節約志向を念頭に置き、利用出来るものは徹底的に利用し、もう少しお金を稼ぎつつ、しかしお金をそんなに消費せずともそれなりに幸せな生活を構築していく事を確立していきたいものですわぁ(*・ω・)

Twitter

アーカイブ

全記事アーカイブ

ブログパーツ

  • アイラブ地元ブログパーツ