十字架ラビアンローズ

ほんの少しのテクニックで、アナログのToDoリストの視認性を格段に高める事が出来る、誰にでもおすすめの小技を紹介します。

  1. トップページ
  2. ライフスタイル
  3. ライフハック
  4. ToDoリストを格段に見やすくする取り消し線の引き方

ToDoリストを格段に見やすくする取り消し線の引き方

2014.5.10.Sat. 20:25

「メモ用紙等に項目を羅列し完了した項目に取り消し線を引く」というアナログなToDoリストにおいて、非常に有用なテクニックを紹介します。

例えば上述のようなToDoリストがあったとします。
(何故FF5のアビリティ一覧なのかについては深く考えないように)

完了した項目に取り消し線を引きます。
この際、目に飛び込んできて視認がしやすくなる赤で引くといいでしょう。
そして、ここから更に、ほんの少しのひと工夫をします。

項目に対し横方向に取り消し線を引いたら、左端に更に縦方向に、項目を貫くように取り消し線を引くのです。
たったこれだけで、視認性が飛躍的に上昇したでしょう?
特に、左上の「よろいそうび」「けんそうび」や右下の「ダメージゆか」「うたう」について、まだ取り消し線が引かれていないというのが、本記事2点目の写真と比較して非常に分かりやすくなっているかと思います。

この方法は項目数が多くなればなるほど効果的です。
こういった小さなテクニックは積極的に取り入れていって、生活やビジネスを上手く回していけるようにしたいですね。

Twitter

アーカイブ

全記事アーカイブ

ブログパーツ

  • アイラブ地元ブログパーツ