十字架ラビアンローズ

SFCソフト「ロックマンX1」について、各ステージの解説・各ボスの弱点・各アイテムの入手方法等を網羅。このページを見ればロックマンX1は全て解決!

  1. トップページ
  2. ゲーム攻略情報
  3. ロックマン
  4. 個人的攻略情報メモ(X1)

個人的攻略情報メモ(X1)

2013.9.17.Tue. 09:50

ボスと弱点の組み合わせ

  1. ファイアーウェイブ ⇒ アイシー・ペンギーゴ
  2. ショットガンアイス ⇒ スパーク・マンドリラー
  3. エレクトリックスパーク ⇒ アーマー・アルマージ
  4. ローリングシールド ⇒ ランチャー・オクトパルド
  5. ホーミングトーピード ⇒ ブーメル・クワンガー
  6. ブーメランカッター ⇒ スティング・カメリーオ
  7. カメレオンスティング ⇒ ストーム・イーグリード
  8. ストームトルネード ⇒ バーニン・ナウマンダー

入手場所(ライフアップ)

アイシー・ペンギーゴステージ
ライドアーマーに乗れる地帯で、ライドアーマーを踏み台にして上のルートに行き、低いドーム状の土台をファイアーウェイブで破壊すると出現。
スパーク・マンドリラーステージ
中ボスを倒して少し進んだ場所に出現する、パラシュートを発射してくる赤い亀のような敵のいる場所の画面右上にある。
ブーメランカッターで取得。
アーマー・アルマージステージ
2回目の巨大ローラーが進行していくルート上にある。
ただしライフアップの置き場所に辿り着く為の足場を巨大ローラーが破壊してしまう為、巨大ローラーより前方を進むようにするか、巨大ローラーをファイアーウェイブで倒す必要がある。
ランチャー・オクトパルドステージ
2回目の中ボス(吸い込み等を行う方の敵)を倒した後、上方向に渦巻きが出現する装置が登場し、このうちの3つ目の装置の渦巻きに乗ると、上部に浮いている船の上に乗る事が出来る。
この船を倒すと船が海底に墜落し地盤を破壊していって新たな部屋に通じ、その奥に置かれている。
ブーメル・クワンガーステージ
赤い塔を上りきったところに置かれており、ブーメランカッターで取れる。
また、ため撃ちショットガンアイスに乗って塔の外に飛び出し、リフトが落ち始めたあたりでうまく壁蹴りする事でも取れる。
スティング・カメリーオステージ
オクトパルドを倒し、ステージ上に水が張られるようになっている事が条件。
開始後すぐに登場する穴はトラップではなく先へ続く道となっており、道中を塞ぐ壁は蹴って破壊する。
そして狭い足場からダッシュジャンプして大穴を跳び越えると、その先に置かれている。
ストーム・イーグリードステージ
スタート地点の画面左側にある、緑色の建物の上に置かれている。
少し進んだ場所にある、時計回りに動くリフトの一番高い地点からダッシュジャンプする事で辿り着ける。
バーニン・ナウマンダーステージ
2回目のマグマ地帯を右下の方向に進んでいくと、マグマの上に置かれている。
先にペンギーゴを倒しマグマを凍結させているとノーリスクで取れ、そうでなくてもブーメランカッターで安全に取る事が出来る。

入手場所(サブタンク)

アイシー・ペンギーゴステージ
---
スパーク・マンドリラーステージ
スタート後右下方向に進んでいくと、パイプの向こう側に置かれているのが見え、ブーメランカッターで取れる。
アーマー・アルマージステージ
1回目の巨大ローラーがいた場所に置かれている。
取る為には壁を伝ってゆっくりと降りていき、巨大ローラーを目覚めさせて先に行かせる必要がある。
ランチャー・オクトパルドステージ
---
ブーメル・クワンガーステージ
---
スティング・カメリーオステージ
---
ストーム・イーグリードステージ
時計回りに動くリフトから少し進んだところに、砲台(敵)を乗せて上下する足場がある。
それに乗り、巨大なガラス窓を攻撃して割って中に入っていくと、奥に置かれている。
バーニン・ナウマンダーステージ
2回目のマグマ地帯を左上の方向に進んでいき、1UPの置かれているあたりから左に向かってダッシュジャンプ。
壁蹴りで破壊出来るブロックで閉ざされた先に置かれている。

入手場所(パーツ)

アイシー・ペンギーゴステージ ⇒ フットパーツ
中盤、順路に普通に置かれており、取得が必須となっている。
大多数のライフアップ・サブタンク等が入手にあたりダッシュ必須となっている為、その所為でいつもたいがいペンギーゴが真っ先にシメられる事になる訳で(……)。
スパーク・マンドリラーステージ
---
アーマー・アルマージステージ ⇒ 波動拳
8体のボスを全て倒し全てのライフアップ・サブタンク・パーツを取得した状態で、「ボス部屋直前のライフ(大)を取りエスケープ」を5回繰り返すと、5回目(要ライフ全快、らしい)にライフ(大)のそばにカプセルが出現する。
なお上記条件を満たしていない状態でも、ライフ(大)を取得すると、その回数はきちんとカウントされていく。
ライフ(大)の取得回数も波動拳の入手も、パスワードには記録されない。
ランチャー・オクトパルドステージ
---
ブーメル・クワンガーステージ
---
スティング・カメリーオステージ ⇒ ボディパーツ
開始後すぐの穴(ライフアップの件)のある場所で、ダッシュ壁蹴りで上の方のルートに進む。
行き止まりで中ボスとの戦いになり、勝利するとカプセルが出現。
ボスはかなりの耐久力を持っており、持久戦となる。
また結構なハイジャンプをしてくる為、ジャンプしてきたらダッシュで反対側に逃げて振り向いて頭に攻撃、を根気よく繰り返す。
ストーム・イーグリードステージ ⇒ ヘッドパーツ
砲台(敵)を乗せて空中で上下するリフトを乗り継いで行った先に高い鉄塔があり、上りきったらその反対側に降りる。
そしてボンベをひたすら攻撃して破壊すると、奥にカプセルがある。
バーニン・ナウマンダーステージ ⇒ アームパーツ
2回目のマグマ地帯の手前にて、画面上部にブロックが存在しており、これにダッシュ壁蹴りし更にヘッドパーツによる頭突きで破壊していくと、奥にカプセルがある。
またアームパーツを取らずに先に進むと、シグマステージ1でゼロがアームパーツを譲ってくれる。

各ステージ攻略

シグマステージに入った後でも、各ステージクリア後やゲームオーバー後に、8ボスステージに戻る事が出来る。
8ボスステージに行って帰ってきても、シグマステージを最初からやり直す羽目になったりする事はないので、クリアごとにサブタンクを満たしに行くと良いだろう。
(しかし、そんな簡単に行き来出来るラスダンって…)

アイシー・ペンギーゴ
ライフアップ ○(要ファイアーウェイブ)
サブタンク ×
パーツ

ライドアーマーに乗れる地帯では穴があり足場もおぼつかない為、ライドアーマーに乗って真っ当に戦うよりも、ライドアーマーを踏み台にしてジャンプし、上方のルートを通った方が安全。

ペンギーゴはずっと画面左側で壁蹴りして待機し、スライディング直後の隙を狙って攻撃。
吹雪や氷の像等は相手にしない。
因みにファイアーウェイブで攻撃すると、そのたびにペンギーゴの全身が炎に包まれ激しく燃える様子が見られる。

スパーク・マンドリラー
ライフアップ ○(要ブーメランカッター)
サブタンク ○(要ブーメランカッター)
パーツ ×

イーグリードを倒すとスタート地点に瓦礫が落ちており(背景扱いで意味はない)、序盤は床に電気が流れなくなり、中ボスは電撃を発射しなくなる。
ただし一部地帯(普通に明るい)を除き、「薄暗い状態」と「キャラクターしか見えない真っ暗な状態」とが繰り返されるようになってしまい、攻略しづらくなる。
暗闇の中を発光しながら高速で飛んでくる敵がいるが、その光にこれといった重要性や仕掛け等は特にない。

中ボスは大きい上にそこそこ正確にエックスめがけて移動してくる存在で、体当たりがかなりきつい。
無理してスピーディーに倒そうとせず、電撃をよけつつ間合いを広く持つ事を第一に心がける事。
スライム状のものにひっつかれると動けなくなるが、ウゴウゴしていたらじきに取れるので、本体の体当たりをくらうくらいなら素直にスライムをくらうべし。
だいたい画面上部にいる事が多いので、一発でたくさん攻撃出来るストームトルネードが非常に便利。

マンドリラーはタイミング良くショットガンアイスでハメ殺し。
またショットガンアイスをくらわせると、マンドリラーが1秒ほど凍りついて動けなくなる現象が発生する。

アーマー・アルマージ
ライフアップ
サブタンク
パーツ ○(要ライフ全快・8体ボス全撃破・全ライフアップ・全サブタンク・全パーツ)

滑車に乗る事が出来る地帯が3ヶ所存在する。
滑車の半分より後方に乗り(前方に乗ると敵とぶつかりやすい)、空を飛ぶ敵も出現する3回目は更に乗りながらエックスバスターを撃ちまくる攻撃も行うべし。
そして滑車に乗ったまま外に出たら高い位置でジャンプすると、最後に壁を蹴って上ってライフ(大)の元に辿り着ける。
また1回目はわざと滑車に乗らずに徒歩で進むと、道中で大きなバットンと会う事が出来、倒すと高確率で1UPを落とす。

アルマージはエレクトリックスパーク1発で、鎧を破壊する事が可能。

ランチャー・オクトパルド
ライフアップ
サブタンク ×
パーツ ×

大蛇のような中ボスは、頭としっぽにのみ当たり判定が存在しており、ボディの上には乗る事が可能。
またストームトルネードで攻撃すると1発でたくさん命中させられ、楽に倒せる。

オクトパルドは、ブーメランカッターで複数回攻撃すると腕をもぐ事が出来る。
腕をもがれると、以降縦方向の渦巻き攻撃を行わなくなる。
ホーミングトーピードは攻撃で相殺する事が出来るが、弱点のローリングシールドもホーミングトーピードとの相殺で消えてしまう事が多く、普通にひたすらエックスバスターを撃ちまくった方がエコであったりもする。
その点、特別弱点という訳ではないのだが、ストームトルネードだと攻撃・相殺をまとめて行う事が出来て便利。

ブーメル・クワンガー
ライフアップ ○(要ブーメランカッター、もしくは要ショットガンアイス&アームパーツ)
サブタンク ×
パーツ ×

一定感覚で明滅するセンサーに触れると、直後にかなりの速さで正確にレーザーが発射されるので、センサーが出ていない隙にダッシュで突破する。
またこのレーザーを発射してくるコアのようなものは障害物扱いになっており、上に乗る事が可能。

クワンガーはジャンプが出来ない為、ひたすら壁蹴りで画面左上に逃げまくって適当にホーミングトーピードを撃ち続けていれば楽に倒せる。
ただしそれでもブーメランカッターが命中する事はあるので、油断はしないように。

スティング・カメリーオ
ライフアップ ○(要オクトパルド撃破&フットパーツ)
サブタンク ×
パーツ ○(要フットパーツ)

オクトパルドを倒すとステージ上に水が張られ、ボディパーツの中ボスを倒すと洞窟内で落石(ヘッドパーツでノーダメージ)が発生しなくなる。

カメリーオはブーメランカッターで攻撃する場合、ジャンプするとブーメランの軌道が変わってしまうので注意。
天井から降ってくるトゲを受ける覚悟でジャンプをしないというルールを敷けば、ブーメランカッターでテンポ良く、およそのハメ殺しをする事が出来る。

ストーム・イーグリード
ライフアップ ○(要フットパーツ)
サブタンク
パーツ ○(要フットパーツ)

ボス部屋のシャッターへ続くはしごを降りずにそのまま右へ突き進んで落ちると、その下にライフ(大)と武器エネルギー(大)が置かれている。
またこの場所から左に進むと、シャッターを通過する事なくイーグリードの元に行く事が出来たりする。
因みにこのルートを通ってイーグリード戦でティウンすると、イーグリードとのバトルフィールドの左端から再開となる。

ストームトルネードは受けても後方に追いやられるのみで、ダメージは受けない。

バーニン・ナウマンダー
ライフアップ ○(ペンギーゴ撃破かブーメランカッター入手を果たしていると楽)
サブタンク ○(要フットパーツ)
パーツ ○(要フットパーツ&ヘッドパーツ)

ペンギーゴを倒すとマグマが冷やされ、触れてもダメージを受けなくなったり、火柱が出現しなくなったりする。

ボスの部屋はベルトコンベアになっており、ナウマンダーが雄叫びをあげるたびに流れる方向が切り替わる。
ナウマンダーがジャンプした時にはエックスも一緒になってジャンプしないと、着地の際に振動が発生し1、2秒間動けなくなる。
ブーメランカッターで攻撃すると鼻をもぐ事が出来(でも腕のもがれたオクトパルドと比較して分かりにくい)、以降オイル攻撃を行わなくなる。

シグマステージ1

中ボス ⇒ VAVA/クワンガー

VAVAはローリングシールドが弱点だが、頻繁にハイジャンプするので、普通にエックスバスターで攻撃した方が良い。
黄色い弾をくらうとしびれて動けなくなるので注意。
体当たりは普通にジャンプで回避可能、チャージよりもダッシュして距離を取るのを優先する事。

VAVAを抜けた先のセンサーの箇所にはジャンプ台があり、敵も普通にいるのもあって非常に通り抜けにくくなっている為、ここではため撃ちカメレオンスティングを使うのが便利。
壁蹴りで上っていく箇所も、盾とモーニングスター(?)を装備した敵がいる箇所はため撃ちカメレオンスティングでやり過ごし、それ以外の敵のいる場所ではため撃ちローリングシールドで敵を蹴散らしながら上っていくのが良い。

大ボスはあみだくじの要領で動き(被ダメージに比例してスピードアップ)、床まで降りてきた時に目を攻撃する。
弱点はショットガンアイスだが、ため撃ちエックスバスターの方が当たり判定が大きく弾のスピードもちょうど良い為効率的。
(ボスが上の方にいる間に十分ためておける、ショットガンアイスではちょっと弾が速すぎて個人的にはあまり上手く当てられないように感じる)

シグマステージ2

中ボス ⇒ ペンギーゴ/イーグリード

スタート後割とすぐの壁蹴りで上っていく箇所は、右側の壁を上っていくのが正解。
ボス3体中2体がカメレオンスティングが弱点の為、シグマステージ1と違い、(ため撃ち)カメレオンスティングを壁の箇所で使用するのは控える事。
ペンギーゴの後の壁蹴りで上る箇所も、右側のルートの方が多分楽。
イーグリードは登場前後にボス部屋シャッターが登場しないので、背景に青空が見えてきたあたりで心構えしておくと良いだろう。

大ボスは左目・右目・鼻の3つのパーツで構成されており、「目が弾を撃ったり目自身が動いたりする」「壁が狭まって鼻がジグザグに動く」を繰り返す。
また最後の1つになると、壁が狭まったまま固定となる。
この時目を最後に残しているとその攻撃をかわすのが至難の業となる為、必ず鼻を最後に残す事。
弱点はカメレオンスティングだが、最後の壁が狭まった状態では攻撃を当てづらく、この時はMAXため撃ちエックスバスターの「背後に出る衝撃波」でダメージを与えていくのが楽。

シグマステージ3

中ボス ⇒ アルマージ/カメリーオ/マンドリラー/オクトパルド/ナウマンダー

途中いくつか、ブーメランカッターで取れるライフ(大)や武器エネルギー(大)がある。
後者でブーメランカッター以外の武器を回復させたい場合は、ブーメランカッターで引き寄せてから、アイテムがエックスに触れる瞬間にポーズして対象の武器に持ち替えると回復出来る。
トゲの上に置かれている各種アイテム類はブーメランカッターでも取れるが、ため撃ちカメレオンスティングでトゲに触れても大丈夫なようにして取るのも有効。

大ボスは上下2つのパーツに分かれており、上のパーツにのみダメージを与えられる。
上下分かれている時はその間をダッシュで通り抜けられるが、たまに移動の衝撃でエックスが動けなくなる。
ときどき発射される巨大な弾は、壁蹴りで一番上の端にいれば回避出来る。
弱点はブーメランカッター。

シグマステージ4

ひたすら壁蹴りで上っていくだけ。
もたもたしていると壁から敵が出てくるので注意。

ボス3戦は連戦で、ティウンしたら連戦を最初からやり直し。
ベルガーダーとシグマ第1形態は、ここまで無傷で来られるのをいい事に波動拳で。
(ベルガーダーは戦闘開始後何もせずじっとして、一度相手に三角跳びをさせてから発射するのがコツ)
一応弱点は前者がショットガンアイス、後者がエレクトリックスパーク。

第2形態はローリングシールドが弱点で、MAXため撃ちエックスバスターでも一応微々たるダメージを与えられる。
手に乗る必要があるのだが(手が降りてくるのを待つ・もしくは壁蹴りで強引めに)、この時手から発射される雷に当たらないように半身ずらすのがポイント。
手に半身ずらして乗っていれば、反対側の手の接近以外の攻撃はくらわずに済むので、とにかく手から落ちないようにするのを第一に。
雷が発射される際に一瞬手の動きが止まるので、タイミングを見計らって小さく垂直ジャンプしローリングシールドを叩き込む。

おすすめ

R20 ロックマン&ロックマンX オフィシャルコンプリートワークス R20+5 ロックマン&ロックマンX オフィシャルコンプリートワークス 25th Anniversary ロックマン Rock Arrange Ver. 25th Anniversary ロックマン Techno Arrange Ver. D-Arts ロックマン ロックマン ドットストラップコレクション Vol.2 BOX ファミコン音楽全集 ロックマン1〜6 カプコンミュージックジェネレーション ROCKMAN HOLIC 〜the 25th Anniversary〜

Twitter

アーカイブ

全記事アーカイブ

ブログパーツ

  • アイラブ地元ブログパーツ