十字架ラビアンローズ

ファイナルファンタジー6(SFC版)を、1回のプレイでそれなりに取りこぼしなく網羅しながらプレイしていきたい人の為の、抑えておきたいポイントを紹介しています。二択に迷ったらこれを確認!

  1. トップページ
  2. ゲーム攻略情報
  3. ファイナルファンタジー6
  4. それなりに取りこぼしなくプレイしたい人の為の簡易攻略メモ

それなりに取りこぼしなくプレイしたい人の為の簡易攻略メモ

2017.8.27.Sun. 09:28

  • SFC版に準拠しています。
    PS版以降でもだいたいは通用するかとは思いますが、多少事情は異なります(GBA版ではラグナロックを選択しない理由は皆無である等)。
  • 抑えておきたいポイントを紹介するのみに留めるゆるいスタンスでお送りしています。
    また、既に1回以上プレイしている人を前提とした記載内容となっている為、あまり初回プレイヤーには優しくありません。
  • モンスターについての情報は、そのスポット内でなく「そのスポット周辺のフィールドに出現する」という意味合いのものも含まれます。
  • 空色ソードのプレイ進捗に併せて、随時加筆修正していきます。
    最終更新 ⇒ 2018.1.26.Fri.(境界線より下が最新の追記になります)

北の炭坑

  • バイオブラスター・コンフューザー・デジョネーター・魔導ミサイルは、ここ以外では、夢のダンジョンの炭坑エリアにティナを連れてきた時にしか見る事が出来ない。
    せっかくなので、このタイミングでひととおりの攻撃を見ておこう。
  • ユミールは、殻は雷属性を吸収するが、頭は雷属性を吸収しない。
    殻は、HP満タン時に雷属性を吸収した場合は反撃をしない為、ひたすらサンダービームを撃っていれば楽に(頭を)倒せる。
  • ユミールの殻を倒すとエーテルを入手出来る。
    1万ボルト6発でユミールのMPが尽きるので、時間をかければ倒せない事もないが、殻のHPは50000もあるので、やるのはおすすめしない。
    因みに殻と頭を同時に倒すには、最後はバイオブラスターでとどめを刺す必要がある。

炭坑都市ナルシェ

  • ジュンの家で目覚めたタイミングで、さりげなく寝袋2つが手に入る。
    また、ジュンの家の柱時計の中にエリクサーがある。
    一度ジュンの家から出るとしばらく再来訪出来なくなるので、取り忘れないように注意。

裏の炭坑

  • 道中の2つの宝箱(中身はフェニックスの尾と寝袋)は、開けずに放置しておくと、崩壊後に中身が守りの腕輪とエリクサーに変化する。
    開けずに大事にとっておこう。
  • 穴に落ちる直前にティナのミスリルナイフを外しておくと、それをロックに装備させる事が出来る。
  • モグからミスリルスピアとミスリルシールドを外しておく事。
    ミスリルシールドは、初期状態で盾を装備していないロックに。
    ミスリルスピアは、当面エドガーの武器を買い換えなくても済むほど長持ちする。
  • モグシンはチョコボの筆を装備しており、これは、以降ではリルムの初期装備でしか見る事が出来ないというレアアイテムである。
    せっかくなので確認しておきたい。
  • ガードリーダーに対しては闇のレクイエムが圧倒的に強力である為、モグのいるパーティーは1回だけ戦って闇のレクイエムを習得し、それ以外の戦いには加勢せずHPを温存しておく。
    ただしロックは、ガードリーダーからミスリルナイフを盗んでおくと、少しの間だけ役に立つ。

初心者の家

  • シルバリオが入っている宝箱は、逃げられなかったり、倒しても何か手に入ったりする訳でもなかったりする、単純に罠な存在である。
    ただしモグを仲間にしてから開けると、いち早く愛のセレナーデを習得出来たりもする。

フィガロ城

  • 各人の初期装備のうち、革の帽子とレザーアーマーは、初期装備でしか入手出来ない非売品である為、アイテムコレクターは売らないように。
  • エドガーに話しかけるだけで、さりげなくオートボウガンが手に入る。
    その為道具屋では、ブラストボイスとバイオブラストだけを購入しておけばOK。
    因みにこの段階ではまだ、エドガーを先頭にして半額で買い物をする事は出来ない。
  • ケフカの1度目の来訪の直後、ロックに話しかけないでおくと、エドガー一人で城の外に出る事が出来る。
    ただしナルシェや、サウスフィガロへの洞窟には入れない為、意味は特にない。
    しかしこのタイミングで、エドガーにいち早くミスリルスピアを装備させておくと、浮いたミスリルソードを後でティナに渡す事が出来る。
  • 魔導アーマー戦は必ずバックアタックになる為、予め隊列を工夫させておくと良い。
    フィガロ城に入るとしばらくは戦闘がないので、ティナとロックはエドガーに話しかける前に、エドガーはケフカ来訪の際に隊列を変更しておく。
    因みに魔導アーマー自体はボスではなく通常モンスターであり、ブラストボイスが有効かつ効果的。

サウスフィガロへの洞窟

  • 出現モンスターはエポクスプレス・デミウルオク・フォーパーの3種類であるが、全て、コルツ山を抜けると二度と出現しなくなってしまう為注意。
    ただしエポクスプレスは、最初から「あばれる」の一覧に登録されている。
  • 宝箱の中身が時期によって変化する。
    1階左(フェニックスの尾)はロック編以降でエクスポーションに、1階右(エーテル)は崩壊後にエーテルターボに、2階(エーテル)はロック編以降で雷のロッド・崩壊後でブレイブリングに、それぞれ変化。
    全て初回は開けないでとっておこう。
  • 「まままま魔法!?」のイベントは、サウスフィガロへの洞窟をクリアすると、以降は発生しなくなる。
    忘れずに見ておこう。

サウスフィガロ

  • ベルモーダーから低確率でミスリルクローが盗める。
    ひっさつわざが強力な上、モブリズ等で購入出来たりするので、無理に入手する必要はないが。
  • 修練小屋で無料回復ベッドが利用出来るので、サウスフィガロでは宿屋に泊まらないように。
  • 屋外で拾えるアイテムは基本的に、崩壊後に中身が変化する。
    エクスポーションとエリクサーは貴重だが、それ以外は変化したところでさしたる価値はない(テレポストーン→フェニックスの尾はむしろランクダウン)為、崩壊前に取ってしまっても構わない。
    場所 崩壊前 崩壊後
    チョコボ屋の左のタル ポーション エクスポーション
    チョコボ屋の右上の木箱 イエローチェリー テント
    チョコボ屋の上の段差にあるタル テレポストーン フェニックスの尾
    金持ちの家の、右側の扉のそばにあるタル フェニックスの尾 (変化しない)
    武器屋と防具屋の間のタル ポーション 聖水
    港へ続く道の左上のタル 毒消し テント
    港へ続く道の左上の木箱 目薬 万能薬
    街の出入口(左側)の下の木箱 金の針 エリクサー
  • 後のサウスフィガロ攻略で使用する地下通路の類は、実はこの時点から既に、古時計のネジの扉〜ダンカンの家の裏以外の場所は全て入れる。
    宝箱等の中身をひとしきり入手しておこう。
    特にエルメスの靴は取り忘れないように。
    因みに「ゆうき」の隠し通路も、金持ちの家→じいさんの家の片道だけだが利用可能(この時点では意味は特にない)。
  • この後しばらく(具体的にはモブリズまで)は装備を調達出来る店が登場しない為、後の3パーティー全員分の装備を用意しておくと安心。

修練小屋

  • 桶からポーションを拾える。
    完全攻略編(NTT出版)では何故か、この修練小屋についてが一切触れられていないので、取りこぼしに注意。

コルツ山

  • ザグレムから低確率でバンダナが盗める。
    ティナ・ロック・マッシュ用に3つ揃えられるとベター、後のセリス用も入手出来るとベスト。
  • バルガス戦での累計与ダメージ量が1232以上で、爆裂拳の使用方法が表示される。
    普通に攻撃するだけでは、こちらの被ダメージ量や死の宣告もあって厳しいが、実はオーラキャノンも最初から使える為、それを活用すると比較的楽に見られる。
  • メタルナックルはマッシュの初期装備でしか入手出来ない一品物である為、売らないように。

サウスフィガロ

  • マッシュを連れてダンカンの妻に話しかけると、専用の会話が展開される。
    このタイミングでしか見る事が出来ないので、面倒でも一度は戻って見てみよう。
    (サウスフィガロで拾えるテレポストーンで戻ると楽)

リターナー本部

  • 展開が大きく2つに分かれる為、1回のプレイで両方を見たいのであれば、入る前にセーブをするように。
  • 入って最初に出迎えてくれるリターナー兵に話しかけると、コルツ山の出口が帝国兵に封鎖されて入れなくなる。
    その為、コルツ山以前のスポットに用件がある場合は、それまでに済ませておく事。
  • ガントレットと源氏の小手は二者択一で、通常は源氏の小手の方が有用であるが、実はガントレットは個数限定品。
    しかもここを逃すと、その後は終盤(ウーマロの洞窟と瓦礫の塔)でしか入手出来ない。
    アイテムコレクターは一考する必要がある。
  • バナン加入後、負傷したリターナー兵が寝ているベッドの部屋にある宝箱の左下に立つと、兵士の寝言が展開されるイベントが発生する。
    バナンがゴミを拾うイベントと違い非常にマイナーなイベントであるが、一度は見てみよう。

レテ川

  • 一度イカダに乗ると、以降はセーブポイントの箇所以外ではメニュー画面を開けなくなる。
    事前に装備を整えてHPを回復しておく事。

シナリオ選択

  • ここで登場するモグは、序盤のモグとも今後のモグとも全く異なるキャラクターとなっている。
    何故か全ての能力値が一律12になっていたり、戦闘中のコマンドや装備品が綺麗さっぱりなくなっていたりする。
    意味はないが、ここでしか見る事が出来ないので、一度は確認してみよう。
  • ロック編とティナ&エドガー編はどちらを先にプレイしてもいいが、マッシュ編は最後にしておくと、獣ヶ原の出現モンスターにバリエーションを増やせる。

レテ川クリア後

  • フィガロ城があった砂漠の南西にあるチョコボ屋に行き、バナンを先頭にしてチョコボに乗ると、バナンのグラフィックがバグって表示されるさまを見る事が出来る(プレイに支障はない)。
    全くの無駄足だが、このタイミングでしか見る事が出来ないので、一回くらいは見てみよう。

裏の炭坑

  • ガード試験場で失敗した時に出現するダークサイド・スペクター・リンの3体は、いずれもこの失敗した時にしか出現しない。
    最低でも1回はわざと失敗しておき、忘れずに遭遇しておくように。
  • モーグリの住処に置かれている、ルーンブレイドの入っている宝箱は、崩壊後に中身がリボンに変化する。
    当然、崩壊後まで開けずにとっておこう。
  • ジュンの家に入るとシナリオが終了するので、その直前に装備を外しておく事。

サウスフィガロ

  • ヘビーアーマーと一度戦闘に入り、そしてすぐに逃げておくと、マッシュ編にて獣ヶ原で会えるようになる。
    因みにヘビーアーマー自体は、後に幻獣防衛イベントでも出現する。
  • 商人から低確率でマインゴーシュを盗める。
    1本はコルツ山で入手出来るので、ロックにマインゴーシュを二刀流させたい人等は狙ってみよう。
    因みに他に盗める敵はレッサーロプロスである為、狙うなら商人からの方が楽。
  • ロック・商人・下級兵士で、それぞれ、セリスに制裁を加えた兵士が出て行く時の対応と、セリスに話しかけた時のセリフが変化する。
    一度のプレイで全てを見るなら、事前にセーブしておこう。

サウスフィガロへの洞窟

  • 最初に来た時からモンスターの種類が変化しているが、これは崩壊後になるまでは変わらないので、戦況次第では出会っておくのを後回しにしても構わない。
    因みにカルタグラは最初から「あばれる」の一覧に入っている。
  • 1階左の宝箱の中身が、フェニックスの尾からエクスポーションに変化している。
    これは崩壊後になっても変わらないので、これのみ中身を入手しておこう。
    他の2つは崩壊後までとっておくように。
  • ディッグアーマー戦に入る直前に、他の2つのシナリオで使い回したい装備があれば、予め外しておく事(特にダッシューズ)。
    また予めロックを瀕死にし、セリスにナイトの心得を装備させ後列に配置しておくと、被ダメージとその回復をセリス一人に集中させる事が出来て楽。
    ロックも安心して前衛に出して火力を発揮させる事が出来る上、ミラージュダイブが発動する可能性も出る。
  • ディッグアーマーからはエアナイフが盗めるので是非チャレンジ。

一軒家

  • ストーブは老人が言うとおり本当に壊れているようで、調べると爆発音がする。
    一方で、ベッドがきしむと言いつつも、これは無料回復ベッドとして利用する事が出来る。
    因みに、時計や芝刈り機が壊れている様子を知る事は出来ない。
  • チョコボの道具屋から、「なげる」用のアイテムをきちんと購入しておく事。
    特に帝国軍陣地のサテライトはHPが高く厄介な敵なので、手裏剣を複数個購入しておくとスムーズ。
    シャドウは「たたかう」を選択すると離脱する可能性がある為(魔列車内を除く)、「たたかう」の代わりに手裏剣を投げさせまくるつもりで、手裏剣をまとめ買いしておくのも良い。

帝国軍陣地

  • 入ってすぐのところにある宝箱は必ず「けとばす」事。
    ドーベルマンは、ここで宝箱を蹴飛ばした時にしか出現しないレアモンスターである。
    「たたく」の反応を見たい場合は、陣地に入る前にセーブするように。
  • ケフカを追いかける際、ケフカに計3回話しかけると(3回目はケフカが帝国兵の目の前にいるのが目安になる)ストーリーが進展し、以降は道中の宝箱を取る事が出来なくなってしまうので注意。
    また、一度クリアすると二度と入れなくなる為、宝箱は1回目のうちに全て入手しておく事。
  • サテライトは、必殺技に対するカウンターで「メガバーサク」を使用する。
    マッシュに、ロック編で拾えるリボンを装備させておこう。
  • 宝箱が2つあるテントの裏側に回ると、段差をジャンプしてもう一つのテントに入る事が出来、その中の宝箱からバリアリングが手に入る。
    完全攻略編(NTT出版)には記載がないので注意。
  • カイエンが帝国軍陣地に現れ帝国兵と戦っている時に、両者の間に割って入ってカイエンに話しかけると、カイエンに敵と間違われて吹っ飛ばされる。
    意味はないが面白いので見てみよう。

ドマ城

  • 隊長との戦いは1対1である為、必殺剣 空が効果的。
    因みに隊長は高確率でブラックベルトを落とすが、低確率でフェニックスの尾を落とす。
    フェニックスの尾の方を落としてしまったらリセットしてもいい。
  • 基本的にドマ城の宝箱等は、早くても会食後(正確には魔大陸浮上後)にならないと入手出来ないが、カウンターの近くのツボの中にある万能薬だけは、最初の段階で入手する事が可能。
    たいしてありがたみがある訳でもないが。

魔列車

  • 魔列車内ではシャドウが離脱しない為、必ずシャドウを魔列車まで連れていきたい。
    シャドウがいない場合は幽霊を2体仲間に出来るが、2体目の幽霊は非常に貧弱である為、シャドウの方がはるかに有用。
  • 「車掌室の左上の隅」と「ジークフリードの宝箱の部屋の隣の部屋の左上の隅」に、それぞれテントが隠されている。
    イメージとしては「当たり判定のない見えない宝箱」が置かれている感じであり、1マス下の場所で上を向いて調べると入手出来る。
    どちらも完全攻略編(NTT出版)には記載がなく、後者はザ・コンプリート(NTT出版)にも記載がないので注意。
  • 9両目(車掌室の次の車両)の屋根の上には天窓があり、これに触れると天窓が開き、パーティーが車内に落下してしまう(意味は特にない)。
    この時幽霊を先頭にしていると、幽霊が驚いたり倒れたり首を振ったりと、様々な貴重なリアクションを見る事が出来る。
  • 道具屋の幽霊は8〜10両目にしか登場しない。
    列車(7〜11両目)を切り離してしまうと以降は利用出来なくなるので注意。
  • オーバーソウルは6両目(スイッチと2つめのセーブポイントがある車両)の車内でしか出現しない。
    6両目は後半のマップである為、魔列車を倒すまでは引き返せるが、獣ヶ原に出現させる為に、必ず忘れずに遭遇しておこう。
    因みに完全攻略編(NTT出版)にて、魔列車を聖水で一撃で倒せるとの記述があるが、聖水は、現時点ではこのオーバーソウルのレアドロップでしか入手出来ない為、現実的ではない。
  • 食堂車では、2回目以降の利用時に、先頭キャラクターに応じてリアクションが変化する。
    幽霊も例外ではない。
    是非一度、全員分のリアクションを見てみよう。
  • ハイパーリストの宝箱に入っている亡霊は、全編を通してたった1体しか出現しない(獣ヶ原にも出現しない)。
    強敵ではあるものの、せっかくの機会なので、フェニックスの尾や「とりつく」で瞬殺したりせず、正攻法で挑んでバトルを楽しもう。
    必殺剣 虎が効果的。
    因みに魔石のかけらを落とすと記載された攻略本等が散見されるが、実際には落とさない為、粘りはしないように。
  • 魔列車とのバトルは強制バックアタックである為、事前に隊列を調整しておこう。
    フェニックスの尾で一撃で倒せるが、亡霊に引き続き必殺剣 虎が効果的である為、わざわざフェニックスの尾を使用するまでもなく、比較的早くに沈められる。
    なお魔列車が使用する特殊技「セイントビーム」は、SFC版・PS版では魔列車専用の特殊技となっている(しかも「あばれる」「スケッチ」「あやつる」等でも一切見る事が出来ない)。
    更に他の特殊技と比較して発生率がかなり低いが、是非一度見ておこう。

バレンの滝

  • シャドウが離脱するので、シャドウの装備を全て外しておこう。
    また直後にオピニンクス&リゾーパスとの連戦があるので、マッシュとカイエンのHPも回復しておく事。
  • オピニンクスのHPはたった10しかない為、わざわざ必殺技や必殺剣を繰り出す必要はない。
    また「戦闘開始から70秒以上経った後にオピニンクスを全滅させるとリゾーパスが出現する」というシステムになっている為、最初に出現するオピニンクスを1体だけ残してしばらく防御しつづけるのが良い。
    「戦闘」を1周とちょっと聴くとだいたい70秒になる。
  • リゾーパスは「エルニーニョ」が非常に強烈。
    HPはたいした事がないので、「エルニーニョ」を繰り出されたらハズレの回だと思って、無理に戦闘を続行させずにリセットしてしまう方が、アイテム温存にもなって良い。

モブリズ

  • 伝書鳩の返信は、「宿屋に泊まる(無料回復ベッドは不可)」「蛇の道の説明を聞く」「各種店舗で買い物ウィンドウを開く」のいずれかの手段で到着する。
    手っ取り早く伝書鳩イベントを完遂させたかったら、アクセサリー屋を活用するとスムーズ。
  • 伝書鳩屋の柱時計にエリクサーが隠されている。
    崩壊後の同じ場所からは入手出来ないので、取り忘れに注意。
  • 崩壊後になると、負傷兵の家の地下の隠し部屋の存在が判明するが、崩壊前(正確にはファルコン入手前)では行く事は出来ない。

獣ヶ原

  • 初回から遭遇出来るモンスターのうち、おすすめは以下のとおり(カッコ内は発動する魔法等)。
    重装兵(ファイラ)/ダークサイド(ブリザラ)/クラウド(サンダラ)/テラリウム(バイオ)/フォーパー(デス)/ブラックウィンド・コマンダー(ブレイク)/セルピアス(ヘイスガ)/ストレイキャット(ネコキック)/ムー(落とし穴)
  • 出現モンスターが増加すると、その分目当てのモンスターと遭遇しづらくなる為、初期から出現するモンスターは、なるべく初期のうちに「あばれる」に登録しておきたい。
  • 伝書鳩イベントでもらえるタマの鈴をパーティー内で使い回すと、回復の手間が省けて楽。
    ガウに装備させたまま「とびこむ」をさせてしまう事もある点には注意。

三日月山の洞窟

  • 洞窟だが、敵は出現しないので、うろつく必要は特にない。
  • 左下の行き止まりではポーションを拾えて、左上の行き止まりでは500ギルを失う。
    後者は、所持金が500ギル以上か未満かでイベントが分岐する為、両方見たい場合は事前にセーブする事。
    (500ギル未満に調節する為に、モブリズのそばでセーブするといい)
  • ヘルメットを発見するとそのまま強制的に蛇の道に突入するので、予め準備しておくように。

蛇の道

  • 出現モンスターはディオルベーダ・アスピランス・アクティニオンの3種類。
    もし運悪く3種類全てに出会いきる前にクリアしてしまったら、獣ヶ原登録の為にもリセットしてやり直すのがいいだろう。
    (後から水のハーモニー習得等で再来訪するとしても、誰に遭遇したかしていないかを覚えておくのは煩わしい)
  • 2回発生する分岐点では、両方とも右を選択する事で、宝箱のある洞窟(敵は出現しない/せっかくなのでタマの鈴を装備して歩こう)に行ける。
    ただし2回とも、デフォルトで右が選択されている為、特に気に留める必要はない。
    因みに余談だが、左ルートでしか出現しないモンスターパターンもあったりする。

港町ニケア

  • 踊り子がカイエンを誘惑するイベントはこのタイミングでしか見られないので、忘れないように。
  • 幻獣防衛イベントに備えて、ハイポーションを多めに用意しておこう。
    またマッシュのレベルを15まで上げて(だいたいこのあたりでレベル15になりやすい)鳳凰の舞を習得しておくと、戦闘が非常に捗るようになる。

幻獣防衛イベント

  • 各人の装備を整える段階で、全員にタマの鈴を装備させて往復し、HPを回復させておく。
    ティナはMPの回復も兼ねて寝袋でもいいが、セーブポイントに重なると強制的にパーティーメンバーがティナになってしまう為、セリスは寝袋を使用する事が出来ない。
  • おすすめのパーティー編成は、「ティナorセリス」「エドガーorマッシュ」「カイエンorガウ」の3人によるパーティーを2つと、ロック一人だけのパーティー。
    ロックは「ぬすむ」為だけのパーティーとし、武器とタマの鈴だけを装備させて、防具は自滅の為に外しておく。
    あとは残りの2パーティーで、バナンの元に辿り着く道を塞げばOK。
  • 敵はバイオブラストと鳳凰の舞でだいたい一掃可能。
    曹長は毒属性が弱点で、ヘビーアーマーは防御力が高い為、オートボウガンよりもバイオブラストを推奨。
    ヘルズハーレーは火属性が弱点の為、鳳凰の舞か、「あばれる」で重装兵(ファイラ)を選択するといい。
  • 実はイベント中に、他の仲間やバナンに話しかける事が出来る。
    ケフカ(とヘルズハーレー)以外の敵を蹴散らした後にでも、全員分の反応を楽しもう。
    またこのタイミングで念の為、ティナの装備を外しておこう。
  • ヘルズハーレーからはミスリルプレート、ケフカからはエーテルターボを盗める(またどちらもレア枠でエリクサーが盗める)。
    そして「ぬすむ→わざと全滅」を繰り返し、これらアイテムを増やす事が可能。
    ここで、ミスリルプレートを6つ入手しておくと良い(装備者はシャドウを含め7人、うち一人はより高性能な忍びの衣がある為)。
  • ケフカにはセリスのいるパーティーで挑み、セリスにひたすら「まふうけん」を使用させつつ、他メンバーで攻撃していけばOK。

炭坑都市ナルシェ

  • ゾゾをクリアすると、しばらくの間ロックとセリスが固定メンバーとなる。
    その為、各キャラクターを平等に起用していくのであれば、ロックとセリスは(コーリンゲン以外では)外してしまうのがいいかもしれない。
    またコーリンゲンでシャドウを雇うつもりでいるのなら、パーティーは3人以下にしておく(なお再度ナルシェに入るとシャドウが離脱する点に注意)。
  • この時点以降、長老の家の柱時計からエリクサーを取る事が出来るようになっているので、忘れないように。
  • ブラックジャック入手以降、店の品揃えが変化する。
    アイテムを買い揃えたいという人は、それまでに買い物を済ませておこう。
  • 面倒でなければ、蛇の道で遭遇出来るアスピランス(100万ボルト)とディオルベーダ(アクアブレス)を「あばれる」に登録しよう。
    この時点以降、一軒家からニケアまで徒歩で通行出来るようになっており、サウスフィガロの洞窟→コルツ山→レテ川→一軒家→ニケアと来てからチョコボに乗ると、迷いの森をパスしてバレンの滝まで一気に突き進む事が出来る。

おすすめ

ディシディア ファイナルファンタジー トレーディングアーツ vol.2 ティナ・ブランフォード ワールド オブ ファイナルファンタジー フィギュア STATIC ARTS mini 魔導アーマー ピアノソロ ピアノ・オペラ ファイナルファンタジー4/5/6 Final Fantasy 6 Art Vinyl Record Clock Home Decor Room Design

Twitter

アーカイブ

全記事アーカイブ

ブログパーツ

  • アイラブ地元ブログパーツ