十字架ラビアンローズ

Windows7を購入するなら2014年3月末までに! PCを購入するにあたっての外せない条件等についても紹介します。

  1. トップページ
  2. 日常日記
  3. お買い物
  4. Windows7を購入するなら今のうちに! そしてPC選びの個人的ポイント

Windows7を購入するなら今のうちに! そしてPC選びの個人的ポイント

2014.2.21.Fri. 11:47

かれこれ数年使用しつづけてきた現在のPCが調子悪いなと思い始めたのは忘れもしない去年の9/1。
特に動画絡みで異常な頻度でフリーズ、果ては勝手に再起動したりして、そろそろ買い替えを検討しなければならぬかと考えつつずるずるときていましたが、先日やっとこ重い腰を上げて新しいPCを購入したのでした。

  • Win7が近く販売終了と言われているが、しかしWin8はクソだと言われている
  • 増税が近い

とあれば絶対に今のうちに購入しておかんと!と考えた訳ですよね…(;・ω・)
Win8がどうクソかは未だによく知らんのですが、クソだクソだとしか言われていない物にわざわざ手を出す理由も必要もない。

今回購入したPCで歴代3代目(初代はXP)。
個人的に以下の点を、PC購入に際する最低限の条件としています。

  • Win7(今回の場合)
  • Microsoft Officeが入っている(マストはWord・Excelで、あればPowerpointも)
  • ノートPC(我が家はブレーカーが非常に不安定な為、いきなり落ちてもバッテリーで生き延びられるようにする必要がある)
  • キーボードの配置がしっくりくる

今回は特に最後の点について、なかなか納得出来るものに巡り会えなくてですねー…。
中には左下のCtrlキーとFnキーの位置が入れ替わっているという「はあ!?Σ(`Д´#)」なものもあったりしました。
カーソルキーも手探りだけでは位置が分からないというのが多かったですね、「←」キーと「→」キーの上に何もキーが配置されていないものがおすすめ
あとDeleteキーやBack spaceキーの位置が微妙に違うところにあったり、Enterキーの横幅が異常に狭かったりというのもありました
これらはテンキーがあるキーボードで特に多く見られたような印象でした。

で、納得のいくPCとあまりにも巡り会えなかったものだから、現PCと全く同じメーカー・型番のPCをオンライン注文するという手段に出たりもしました。
ある意味、かれこれ数年ともにしてきた現在のPCほど、自分にとって理想的なPCはない
しかし楽天で見つけてポチったものの、数日経ってから品切れと返される。
注文時には在庫があるって表記されていたのに。
しかもその後「お客様の都合により」キャンセルされましたというリターンメールが来るというね!ヽ(`Д´#)ノ
こっちは今となっては希少となってしまった商品を切実に求めていたというのに、全くもって粗悪な対応である。

結局のところは何やかんやで、ビックカメラにて、まあこれなら妥協出来るかなというものを購入するに至ったのでした。
Enterキーがやや狭いのと、従来の感覚で変換キーを押すと「カタカナひらがな/ローマ字」キーが押されてしまうのが難点ですが、それ以外は一応条件をクリアしていたので。

PC購入後はアカウント設定やらプログラムのインストールやら早速オレ流環境にセットアップし、そして封印。
現PCも、動画関連でときどきフリーズする以外は十分に使えているものなので、それはギリギリまで使い果たすつもり。
現PCがいよいよもって動かなくなったり不調ぶりに愛想を尽かしたりした時に、すぐ新PCにシームレスに移行出来るように予め入念な準備をしておく、これが大事( `・ω・)b

Twitter

アーカイブ

全記事アーカイブ

ブログパーツ

  • アイラブ地元ブログパーツ